SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

LOLLAPALOOZA SOCCER SCHOOL BLOG

LOLLAPALOOZA SOCCER SCHOOLのスタッフBLOGです。
<< 初雪 | main | 秘密兵器 >>
マリーシア
0
    マリーシア

    ポルトガル語でずる賢いって意味です。

    Jリーグ開幕後辺りに出始めた言葉ですが、海外のサッカーと日本のサッカーを比較した時に日本はマリーシアが足りないと言われてました。

    ちなみに当時のマリーシアに対する解釈は

    相手のシャツを引っ張る

    時間稼ぎ

    ファールの無い時にダイビング

    などなど

    おそらく、海外の強豪国と試合をやれる機会が増え選手やジャーナリストが感じた事なんでしょうね。


    しかし、最近この解釈に疑問を感じてしまう。

    まず、サッカーの目的を考えてください。

    サッカー=ゲーム

    ゲーム=勝敗

    勝敗=楽しさ

    勝つために試合やりませんか?

    まずは、念頭にそれを踏まえてイメージしてください。

    ワールドカップ予選、勝てばワールドカップ出場決定
    日本代表2-1でリード

    後半ロスタイムに相手陣地でボールを持っています。
    仲間のサポートは少なく、攻撃を仕掛けても得点を取れる可能性は低い。

    無理して攻撃仕掛けます?

    海外のメディアは日本のリーグを試合途中から見るとどちらのチームが勝っているかわからないと言います。

    意味はわかるでしょうか?

    90分を通して勝つために何をするのか、試合中に勝っているチーム・負けているチームが何をするのか、判断できるかできないか。
    それを考えてサッカーするかしないかで、将来は変わると思います。

    つまりマリーシアとは試合感覚

    最近、そんな事を考えます。

    サッカーは難しい
    奥が深いです…

    | L・S・S | 00:37 | - | - | - | - |